薔薇甕酢

伝統を磨くために伝統と新たに向き合う

風土の時間が育むもの

鹿児島県霧島市福山。三方を山に囲まれ、正面に桜島をのぞむ錦江湾に面したこの地では、200年以上前から中国山西省伝来の黒酢が作られていました。福山は薩摩藩への上納米が集積する港まちであったので原料米に恵まれたことと、良質な湧水、そして上質な黒酢を醸す麹菌にぴったり適した気候風土が、この土地でしかできない黒酢づくりを可能にしたのです。

福山で1805(文化2)年に創業した重久盛一酢醸造場は、カメ壺に仕込んだ原料を露天にならべる伝統の醸造法によって、第一級の黒酢を作り続けてきました。でんぷんの糖化、アルコール発酵、酢酸発酵という重要な工程をひとつの器の中で行う、福山ならではのカメ壺仕込みの醸造です。国産の玄米と土地の麹菌、そして地下水というシンプルな原料から作られる「重久雅志商店の黒酢」は、黒酢ならではの豊富なアミノ酸や有機酸、ミネラルをいっそう高いレベルで育んだ、深いこくと旨味に秀でた逸品です。

「守破離」の精神で伝統を生きる

風土に根ざした伝統は、時代の中でまったく変わることなく守り伝えていくべきものでしょうか。必ずしもそうではないでしょう。伝統が伝統として力強く生きつづけていくためには、決して変えてはいけない核心と、その核心をさらに磨いていくために変化しなければならない領域があるはずです。

日本の武道や芸能の世界では、「守破離(しゅはり)」の精神が受け継がれています。「守」とは、師や流派の教えを忠実に守り精進していくこと。「破」とは、身につけた教えから一歩進めて他流の教えや技をも取り入れること。そして「離」とは、さらに修行を重ねることで「守」にとらわれず「破」も意識せず、独自のものを生みだせという教えです。

発酵食の文化が各地で高度に発達した日本の中で、黒酢は福山の地に深い根を張った、この地の豊かさの精粋そのものです。私たちはその価値の可能性を新たな次元で開いていくために、「守破離」の精神を抱きながら、伝統の核心と新たに向き合いたいと思います。

代表者挨拶

はじめまして、重久雅志商店代表の重久雅志と申します。

鹿児島県福山町にて江戸時代後期(1805年)に、私の祖先である重久盛一が本格的な露天かめ壺での「福山酢」造りを行ったことが弊社のはじまりです。今日では、伝統古式製法ならではの美味な黒酢であるとの評価をいただくと共に、アミノ酸や有機酸等が豊富に含まれているという客観的な検査結果が報告されています。また、飲食店様やお茶の間の話題としても取り上げていただき、ありがたくも国内外を問わず幅広い地域のお客様にご愛顧いただいています。露天かめ壺造りの黒酢は、繊細で生き物を扱う感覚に近いと感じています。その年に応じた天候の変化や自然環境の影響を感知しつつ、壺酢の状況に応じた個別対処が迫られます。そのような製造方法だからこそ得られる知恵や勘、科学的アプローチが自然と身についてくるものです。経験から学んだノウハウこそが私たちの宝であり、後世へぜひとも伝えたい財産と感じております。また、問題解決に奔走していた過程で適切なアドバイスを授けてくださった方々にも恵まれましたし、今まで知らなかった素晴らしい原料が現れたりと新しい出逢いをもたらしてくれました。私はいつからか、このような出来事や出逢いそのものを「一つのカタチ」にしてみたいと考えるようになりました。組織や立場、業界の垣根を越えてその先にある価値観が混じり合った状態を、志を共にする方々と見てみたいと考えるようになったのです。この想いが凝縮された集いの場を「重久雅志商店」と命名し、新たな事業として歩みだす決意をいたしました。日本中で出会った素晴らしい人たちや原料を少しでも多くの方々に知っていただくお手伝いをし、弊社が持つ黒酢醸造法のノウハウを同時に活かしながら、細やかながらもお客様が健やかに暮らせるようなお手伝いが出来ることを夢見ています。

重久雅志商店の黒酢

鹿児島県霧島市福山。三方を山に囲まれ、正面に桜島をのぞむ錦江湾に面したこの地では、200 年以上前から中国山西省伝来の黒酢が作られていました。福山は薩摩藩への上納米が集積する港まちであったので原料米に恵まれたことと、良質な湧水、そして麹菌にぴったり適した気候風土が、この土地でしかできない黒酢づくりを可能にしたのです。

福山で 1805(文化2)年に創業した重久盛一酢醸造場は、カメ壺に仕込んだ原料を露天にならべる伝統の醸造法によって、第一級の黒酢を作り続けてきました。でんぷんの糖化、アルコール発酵、酢酸発酵という重要な工程をひとつの器の中で行う、福山ならではのカメ壺仕込みの醸造です。国産の玄米と土地の麹菌、そして地下水というシンプルな原料から作られる「重久雅志商店の黒酢」は、黒酢ならではの豊富なアミノ酸や有機酸、ミネラルをいっそう高いレベルで育んだ、深いこくと旨味に秀でた逸品です。

 ご購入はこちら 

お知らせ